AMERICAN MSC、MEXICO MURATA SPRING社長 薄井紀元さんに「海外の旬な情報」を届けていただきます!

今回は、宇都宮市の村田発條株式会社が海外に展開するAMERICAN MSC、MEXICO MURATA SPRING社長 薄井 紀元(うすい・のりもと)さんに「海外の旬な情報」を届けていただきます!

アメリカ駐在の薄井さん。
年に4~6回は帰国するということでその合間を縫って取材に応じてくださいました!
もうアメリカ生活も25年になるそうです!

自動車エンジン弁ばね製造では世界のトップクラスの村田発條株式会社。
AMERICAN MSC、MEXICO MURATA SPRINGでは、コイルスプリングの設計製造、加工、販売をしています。
メキシコと言えば、トランプ大統領の政策で揺れましたが、今のところ政策の影響はビジネスに出ていないと言います。
ただ、メキシコ人をアメリカに呼ぼうとすると、ビザの認可がおりにくいという点で影響がでているそうです。

薄井さんは、デトロイト近郊・トロイ市に在住。
そこには、アメリカンMSCという会社があり、170~80人ほどの従業員が働いています。
家族全員で渡米し、子どもたちも小さかったので、英語がわからないなかでの、学校や人付き合い等、子育ても一苦労だったそうです。
メキシコの会社はメキシコ中部よりやや南に位置する「アガアスカリエンテス州」にあります。
そこは、メキシコではとても安全な街の1つで、薄井さんは仕事のため、毎月4日~1週間ほど滞在している。
メキシコは、多民族国家のアメリカと違い、メキシコ人ばかりなので、そういった観点から見ると日本と近い国柄。
親日家が多く、少しの問題ならパスポートを見せるだけで何とかなるとも!!

フレンドリーで、底抜けに明るい人柄なので、疲れているときには励まされるようです。

薄井さんの暮らしているデトロイトは実は他都市へのアクセスが抜群!
カナダとの国境近くにあり、車で30分で行けるカナダは、フランスなどヨーロッパ文化もあり、フレンチがおいしい!!
言わずと知れた観光地のナイアガラフォールズも、車で3時間。
大都市のトロントへも3時間ほどで、ショッピングにもぴったり!

その中でも薄井さんのお気に入りが、カナダ「ストラトフォード」。
シェイクスピアにちなんだ町で、ミュージカルシアターがあり、演劇が盛んな街。
非常に安い価格で観劇ができて、演者との距離感も近く楽しめる。
そこでは平均が25ドル。
いい席でも100ドル。
100ドルって高い。と思われるかたもいると思いますが、本場のミュージカルが約10,000円で観られるというのは、お得なんですよ~。

小綺麗な街並みや、白鳥が訪れる公園など、家族みんなで楽しめる街です。

食事も楽しみたい!という方に、薄井さんがおススメするのは、ストラットフォードと、デトロイトの間にある「ロンドン」という街のレストラン「ガーリックス」。
雰囲気も良く、メニュー・お酒の品揃えも豊富。
特に好きなメニューは、デザートの「ガーリックアイスクリーム」が特におすすめ。
ぜひ、お試しください♪

デトロイトへは航空の便の多くでているので、カナダ近郊の観光地へと遊びに行く際は、アクセスが抜群なデトロイトから、レンタカーを借りてどうぞ!